このエントリーをはてなブックマークに追加


dateコマンドでUNIX時間を取得する

通常、dateコマンドを発行すると以下のように表示されます。
dateコマンドにオプションを指定しUNIX時間を表示させる方法を以下に記します。
また、awkを使ってUNIX時間を通常の年月日時分秒の変換についても記述してあります。


スポンサーリンク

関連資料

現在のUNIX時間を表示する

以下の構文で現在のUNIX時間を表示することができます。

date +'%s'

実行結果

sakura@ubuntu:~$ date ; date +'%s'
2012年  6月 21日 木曜日 00:45:46 JST
1340207146

文字列の日時をUNIX時間に変換する

以下の構文で指定した年月日をUNIX時間に変換して表示することができます。

date -d '西暦/月/日 時:分:秒' +'%s'

実行結果

sakura@ubuntu:~$ date ; date +'%s'
2012年  6月 21日 木曜日 00:45:46 JST
1340207146
sakura@ubuntu:~$ date -d '2012/6/21 00:45:46' +'%s'
1340207146

UNIX時間を通常の年月日表示に変換する

awkを使うことによりUNIX時間を通常の日時表示に変換することができます。

echo UNIX時間 | awk '{ print strftime("%c", $1); }'

実行結果

sakura@ubuntu:~$ date -d '2012/6/21 00:45:46' +'%s'
1340207146
sakura@ubuntu:~$ echo 1340207146 | awk '{ print strftime("%c", $1); }'
2012年06月21日 00時45分46秒

スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:28:23 (1676d)