このエントリーをはてなブックマークに追加


コマンドによる再起動でUEFIの画面を表示する方法

本資料は、コマンドでUEFI(BIOS)の画面を再起動後に表示する方法を記しています。
Windowsであれば、PC設定の変更・保守と管理などで呼び出せる画面になります。
もちろん、起動時に特定のキーを押して表示することも通常のPCであれば可能です。

LenovoのノートPCだと、キーによるUEFI(BIOS)呼び出しではなく、
ノートPC側面にある、リカバリーボタン(スイッチ)を電源が入っていない状態で押すことにより、
UEIF(BIOS)を呼び出します。
これが面倒で、LinuxからUEFI(BIOS)を呼び出せないかを調べた次第です。


スポンサーリンク

systemdのsystemctlコマンドを使用

以下のコマンドにより、UEFI(BIOS)画面を表示することができます。
Ubutnu16.04のみで確認をとりましたが、systemdを使用している最近のLinuxディストリビューションであれば
本コマンドでUEFI(BIOS)画面を表示できると思います。

 systemctl reboot --firmware-setup

Ubuntuなので、sudoをつけて以下のよう端末から実行しました。

sudo systemctl reboot --firmware-setup

Ubuntuでsudoをつけないと以下のようなメッセージが表示されるので、
パスワードを入力し実行します。

01.png

上記コマンドを実行すると再起動され、UEFI(BIOS)画面が表示されます。

02.png

以上、Ubuntu(Linux)からコマンドによるUEFI(BIOS)を表示する方法でした。


スポンサーリンク


添付ファイル: file02.png 115件 [詳細] file01.png 107件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-10 (木) 14:30:50 (435d)