このエントリーをはてなブックマークに追加


Windowsのリモートデスクトップ接続アプリからUbuntuに接続する方法

Windows PCのアクセサリ内にある「リモートデスクトップ接続」アプリからUbuntuに接続可能になるまでの
環境構築(パッケージのインストール)およびWindowsからUbuntuに接続するまでの手順を以下に記します。

リモートデスクトップ接続時の問題
実機側でログインしデスクトップを表示している状態だと、接続できません。
ログアウトしている状態での接続は可能です。


スポンサーリンク

関連記事

参考記事

使用したUbuntu

$ lsb_release -cd
Description:    Ubuntu 18.04.2 LTS
Codename:       bionic

作業をする前に

Ubuntuパッケージのアップデートおよびアップグレードをしてください。

  1. ターミナル(端末)を起動します。
    01.png
     
  2. 以下のコマンドを入力しEnterキーを押してください。
    アップデートとアップグレードが開始されます。
    sudo apt update && sudo apt -y upgrade

xrdpパッケージのインストール

Windows PCのリモートデスクトップ接続アプリからの接続を許可しリモートデスクトップを実現するxrdpを以下のコマンドでインストールします。
インストールはターミナル(端末)で行います。

  1. 以下のコマンドを入力しEnterキーを押してください。
    sudo apt install -y xrdp
  2. パスワード問い合わせが表示されましたら、パスワードを入力しEnterキーを押します。
  3. プロンプト($)が表示されればインストールは完了です。

Ubuntu側の設定

xrdpインストール後にWindowsよりリモートデスクトップ接続しようとすると切断されてしまいます。
Ubuntu側で以下に記す作業を行います。

設定に関しては記事を参考にさせていただきました。(感謝)

Ubuntu18.04用xrdp設定

Ubuntu18.04用にxrdpの設定を行います。

  1. 以下の作業はリモートデスクトップ接続するユーザでUbuntuにログインし実行してください。
  2. コマンドのファイルを準備しました。(fileu_setting.sh)
    以降、ダウンロードし実行する手順を記述します。
    もちろん、以下のコマンドをCopy&Pasteして実施してもらってもかまいません。
    本作業はユーザごとに実施してください。
    cat <<EOF > ~/.xsessionrc
    export GNOME_SHELL_SESSION_MODE=ubuntu
    export XDG_CURRENT_DESKTOP=ubuntu:GNOME
    export XDG_DATA_DIRS=/usr/share/ubuntu:/usr/local/share:/usr/share:/var/lib/snapd/desktop
    export XDG_CONFIG_DIRS=/etc/xdg/xdg-ubuntu:/etc/xdg
    EOF
  3. ダウンロードしたディレクトリに移動します。
    cd ダウンロードしたディレクトリ
  4. 以下のコマンドを入力しEnterキーを押します。
    bash ./ u_setting.sh
  5. xrdpの設定を以下のコマンドで行います。
    コマンドのファイルを準備しました。(fileg_setting.sh)
    以降、ダウンロードし実行する手順を記述します。
    もちろん、以下のコマンドをCopy&Pasteして実施してもらってもかまいません。
    本作業はマシン上で一度のみ実施します。
    sudo sed -e 's/^new_cursors=true/new_cursors=false/g' -i /etc/xrdp/xrdp.ini
    
    cat <<EOF | \
    sudo tee /etc/polkit-1/localauthority/50-local.d/xrdp-color-manager.pkla
    [Netowrkmanager]
    Identity=unix-user:*
    Action=org.freedesktop.color-manager.create-device
    ResultAny=no
    ResultInactive=no
    ResultActive=yes
    EOF
    
    sudo systemctl restart xrdp
    sudo systemctl restart polkit
  6. ダウンロードしたディレクトリに移動します。
    cd ダウンロードしたディレクトリ
  7. 以下のコマンドを入力しEnterキーを押します。
    bash ./ g_setting.sh

Windows PCのリモートデスクトップ接続アプリでUbuntuに接続

Windows PCのリモートデスクトップ接続アプリ(&ref(): File not found: "rdp2.png" at page "Ubuntu/WindowsからUbuntuにリモートデスクトップ接続する";)を起動し、xrdpパッケージをインストールしたUbutnuに接続します。

  1. リモートデスクトップ接続アプリを起動します。
    02.png
     
  2. コンピューターのフィールドに接続するUbuntuのサーバー名やIPアドレスを入力し、接続ボタンをクリックします。
    03.png
     
  3. 以下のメッセージが表示されましたら、「はい」をクリックします。
    04.png
     
  4. xrdpの画面が表示されます。
    username, passwordを入力しOKボタンをクリックします。
    05.png
     
  5. Ubutnuに接続できました。
    06.png

以上、Windows PCからUbuntu18.04にリモートデスクトップ接続アプリで接続する手順でした。


スポンサーリンク


添付ファイル: file01.png 17件 [詳細] file06.png 21件 [詳細] fileu_setting.sh 181件 [詳細] fileg_setting.sh 113件 [詳細] file05.png 49件 [詳細] file04.png 23件 [詳細] file03.png 28件 [詳細] file02.png 32件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-06 (土) 03:05:11 (74d)