このエントリーをはてなブックマークに追加


Wi-Fiアクセスポイントの優先順位の設定や変更

本資料は、Ubuntu10.04にて動作確認を行いました。
無線LAN環境にてアクセスポイントが複数ある場合、アクセスポイントを以前のものから新しいアクセスポイントに変更しても、再起動した場合、以前のアクセスポイントに接続されてしまいます。

本資料では、当方が行ったアクセスポイントの変更手順を記します。


スポンサーリンク

Wi-Fiアクセスポイント

下図の通り、sxxxxxx01に接続している状態となっています。
利用可の下に一覧に表示されている他のアクセスポイントを選択しパスワードを入力すれば無線ネットワークの接続先を変更できます。
しかし、再起動した時、最後の無線ネットワークの接続先に接続されずsxxxxxx01に接続されてしましました。

wifi-01.gif

Wi-Fiアクセスポイントの変更

  1. 右クリックによりメニューの表示
    右クリックすると下図のようにメニューが表示されます。
    wifi-02.gif
     
  2. 接続情報を表示
    接続の編集...をクリックすると下図のネットワーク接続が表示されるので、無線のタブをクリックします。
    wifi-02.gif
     
  3. 表示された一覧にアクセスポイントを追加したり、削除すればアクセスポイントの変更ができます。
    wifi-03.gif
     

    スポンサーリンク


添付ファイル: filewifi-01.gif 153件 [詳細] filewifi-02.gif 150件 [詳細] filewifi-03.gif 138件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:28:57 (1278d)