このエントリーをはてなブックマークに追加


プロンプトに色をつける方法

各サーバにログインした時など、サーバ毎に出力される文字の色が違っていたら確認するのに便利ですよね。
本資料は出力される文字の色の変更方法を記します。
尚、CentOSで動作確認を行いました。


スポンサーリンク

関連記事

.bashrcに文字の色を指定する

サーバにログインすると.bashrcが起動されるので、以下の2行を.bashrcに追記することにより青色で表示されます。
以下の2行の1行目は既存のプロンプト設定をPS1_BAKにバックアップし、PS1に青色を指定しています。

PS1_BAK=$PS1
PS1="\[\033[0;34m\]$PS1"
  • 青色指定した場合のスクリーンショット
    端末に表示されている文字の色が青色になっています。
    また、catコマンドを利用して.bashrcを表示しています。
    .bashrcには上記の PS1="\[\033[0;34m\]$PS1" を設定してあるのがわかります。
    prompt-01.gif

色指定の方法

青色指定の部分は、下行の赤色の部分になります。
PS1="\[\033[0;34m\]$PS1"

以下の値を用いることにより、任意の文字色に変更が可能です。

黒色(Black)0;30
赤色(Red)0;31
緑色(Green)0;32
青色(Blue)0;34
水色(Cyan)0;36
紫色(Purple)0;35
明灰色(Light Gray)0;37
暗灰色(Dark Gray)1;30
Light Red1;31
Light Green1;32
黄色(Yellow)1;33
Light Blue1;34
Light Purple1;35
Light Cyan1;36
白色(White)1;37

参考サイト


スポンサーリンク


添付ファイル: fileprompt-01.gif 699件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:29:49 (1278d)