このエントリーをはてなブックマークに追加


ホストの稼働時間およびログインユーザ数の確認方法

uptimeコマンドを実行すると以下の出力がされます。
現在時刻, 稼働時間, ログインユーザ数(セッション数), ロードアベレージです。
以下のuptimeコマンドの実行例を記します。


スポンサーリンク

関連記事・関連資料

uptimeコマンドの実行例

以下のスクリーンショットは、uptimeコマンドを実行したときの出力結果です。
出力を見ると、現在時刻, 稼働時間, ログインユーザ数(セッション数), ロードアベレージが表示されています。

uptime-01.png

添付ファイル: fileuptime-01.png 235件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:27:34 (1702d)