このエントリーをはてなブックマークに追加


SCIMの設定でローマ字入力をMicrosoft IME形式に変更

ローマ字入力でMicrosoft IMEに慣れている方は「ゃ」の文字があるcyaやkyaなどの入力ができない時場合はありませんか?

SCIM-Anthyであれば、ローマ字入力形式を変更することにより、慣れたローマ字入力形式に変更することができます。


スポンサーリンク

ローマ字入力形式の変更方法

SCIM入力メソッドの設定を以下の手順で表示します。

  1. [システム]→[設定]→[SCIM入力メソッドの変更]をクリックします。
    scim-01.gif
     
  2. AnthyをクリックしRomaji typingタブをクリックします。
  3. Romaji tableからMicrosoft IMEを選択し適用すれば完了です。
    scim-02.gif

尚、ローマ字テーブルには以下のものがありました。
慣れているローマ字テーブルに変更すれば入力効率が向上しますね。

  • ATOK
  • AZIK
  • Canna
  • Microsoft IME
  • VJE-Delta
  • Wnn

参考資料

Ubuntu/iBusからSCIM-Anthyに変更する


スポンサーリンク

 

添付ファイル: filescim-01.gif 131件 [詳細] filescim-02.gif 181件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:29:59 (1307d)