このエントリーをはてなブックマークに追加


指定した位置の文字列を抜き出す・cut, exprコマンド

文字列内の指定位置の文字列を抜き出す方法を記します。
cutコマンドとexprコマンドを利用した例を以下に記します。


スポンサーリンク

cutコマンドを利用した例

cut -b開始位置-終了位置
$ echo "1234567890" | cut -b2-5
2345

exprコマンドを利用した例

expr string 文字列 開始位置 レングス 
$ expr substr "1234567890" 2 4
2345

cutコマンドとの違いはレングスを指定するところになります。

関連資料

exprコマンドの使用例


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:27:19 (1279d)