このエントリーをはてなブックマークに追加


インストールされているシェルの一覧を確認する方法

マシンにインストールされているシェルの一覧を確認する方法を以下に記します。
一覧の確認方法は、chshコマンドを使用した方法と/etc/shellにより確認する方法を記します。
尚、本資料で使用したマシンのOSにはCentOS6とUbuntu12.04になります。


スポンサーリンク

関連記事

chshコマンドでインストールされているシェル一覧を確認する

chshコマンドの-lオプションを使用することにより、インストールされているシェルの一覧を表示することができます。
尚、Ubuntuではchshコマンドに-lオプションが無いため、以下の/etc/shellsでインストールされているシェルを確認してください。

chshコマンドの実行結果

CentOSでchshにコマンドに-lオプションをつけ実行した時の出力結果です。

[sakura@centos6 ~]$ chsh -l
/bin/sh
/bin/bash
/sbin/nologin
/bin/tcsh
/bin/csh

ディストリビューションによるchshの違い

CentOSとUbuntuのchshコマンドではオプションが異なります。
以下にchshの違いを記します。

CentOSのchshのヘルプ出力

[sakura@centos6 ~]$ chsh --help
使い方: chsh [ -s シェル ] [ --list-shells ] [ --help ] [ --version ]
       [ ユーザ名 ]

Ubuntuのchshのヘルプ出力

sakura@ubuntu:~$ chsh --help
Usage: chsh [options] [LOGIN]

Options:
  -h, --help                    display this help message and exit
  -s, --shell SHELL             new login shell for the user account

/etc/shellsで確認する

catコマンドを利用して/etc/shellsを表示した時の出力です。
CentOS, Ubuntu共に/etc/shellsが存在しています。

  • CentOS
    [sakura@centos6 ~]$ cat /etc/shells
    /bin/sh
    /bin/bash
    /sbin/nologin
    /bin/tcsh
    /bin/csh
  • Ubuntu
    sakura@ubuntu:~$ cat /etc/shells
    # /etc/shells: valid login shells
    /bin/sh
    /bin/dash
    /bin/bash
    /bin/rbash
    /usr/bin/tmux
    /usr/bin/screen

上記の出力結果を見ると、インストールされている(使用できる)シェル一覧が表示されています。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:27:55