このエントリーをはてなブックマークに追加


UbuntuにPowerShell Coreをインストールみる

本記事は、Ubuntu18.04にMicrosoft PoewrShell Core をインストールする手順と簡単な動作確認を行います。
PowerShell Coreのインストールは、Microsoft社が公開している手順に沿えば簡単にインストールできます。

また、win.just4fun.bizでは、PowerShellのサンプルコード等を紹介していますので試してみてください。



スポンサーリンク


関連サイト

関連記事

動作確認環境

$ lsb_release -d
Description:	Ubuntu 18.04.4 LTS

PowerShell Coreのインストール手順

上記の関連サイトのリンクと同等の操作になります。 以下、上記のサイトからの抜粋です。

# Download the Microsoft repository GPG keys
wget -q https://packages.microsoft.com/config/ubuntu/18.04/packages-microsoft-prod.deb

# Register the Microsoft repository GPG keys
sudo dpkg -i packages-microsoft-prod.deb

# Update the list of products
sudo apt-get update

# Enable the "universe" repositories
sudo add-apt-repository universe

# Install PowerShell
sudo apt-get install -y powershell

# Start PowerShell
pwsh

上記のコマンドを見ると、debパッケージをダウンロードして、
管理者権限を持つユーザで、ダウンロードしたパッケージでGPGやPowerShell Coreのリポジトリ情報が設定されるようです。
その後、追加されたリポジトリより、PowerShell Coreをダウンロードしインストールし、実行しています。

コマンドを実行しインストールしてみる

上記のコマンド群を実行する前に、システムを最新にしましょう。

  1. ターミナルを起動します。
  2. 以下のコマンドを実行します。
    パスワードを聞かれた場合は、パスワードを入力しEnterキーを押します。
    sudo apt update
  3. 以下のコマンドで最新にアップデートします。
    sudo apt upgrade -y
    このコマンドでエラー出力された場合は、バックグランドでアップデート中です。
    しばらくしてから、再度実行してみてください。

以降、上記の Microsoft社推奨の手順でPowerShell Coreをインストールしてみます。

  1. ターミナルで以下のコマンドを入力しEnterキーを押します。
    wget -q https://packages.microsoft.com/config/ubuntu/18.04/packages-microsoft-prod.deb
    実際に実行したときのキャプチャです。
    ダウンロードされたファイルが存在するかをlsコマンドで確認しています。
    01.png
     
    尚、ダウンロードする場所はどこでも良いです。
    本手順では、インストール完了後にpackages-microsoft-prod.debファイルを削除します。
     
  2. 以下のコマンドを実行し、ダウンロードしたパッケージをインストールします。
    sudo dpkg -i packages-microsoft-prod.deb
    実際に実行したときのキャプチャです。
    02.png
     
    また、上記コマンドによりリポジトリファイルが追加されていますね。
    03.png
     
  3. リポジトリファイルが追加されたので、以下のコマンドで最新化します。
    sudo apt-get update
     
  4. universeリポジトリを有効化します。
    有効化のメッセージが表示されます。
    sudo add-apt-repository universe
  5. aptコマンドを使って powershell をインストールします。
    sudo apt-get install -y powershell
    ちなみにpowershellがリポジトリにあるかどうかを apt search で検索しました。
    以下の出力の通り、powershellがありますね。
    04.png
     
  6. プロンプト($)が戻ってきたら完了です。
    インストール中は以下のような画面が表示されます。
    05.png
     

PowerShell Coreを起動してみる

PowerShell Coreのコマンドはpwshになります。
実際に実行したときのキャプチャになります。

06.png
 

以上、LinuxにPowerShell Coreをインストールする手順でした。



スポンサーリンク

添付ファイル: file06.png 74件 [詳細] file05.png 79件 [詳細] file04.png 94件 [詳細] file03.png 71件 [詳細] file02.png 70件 [詳細] file01.png 79件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-11 (火) 19:45:55