このエントリーをはてなブックマークに追加


ゲストOSにインストールされているVirtualBox Guest additionsのバージョンを確認する方法

ホストOSのVirtualBoxをアップグレードして、ゲストOSのGuest additionsをバージョンアップしたっけ?
バージョン確認は modinfo コマンドを使えば簡単に確認できます。
以下に VirtualBox Guest additions のバージョンを確認するコマンド実行例を記します。


スポンサーリンク

動作確認環境

$ lsb_release -d
Description:    Debian GNU/Linux 10 (buster)

sudo modinfo vboxguest

modinfoコマンドでvboxguestモジュールの情報を表示させます

  • 構文
    modinfo vboxguest
    以下、実際に実行した例となります。
    Debianでは一般ユーザに/sbin/のパスが通っていなかったのでパスをつけて実行しました。
    /sbin/modinfo vboxguest
    実行結果
    $ /sbin/modinfo vboxguest
    filename:       /lib/modules/4.19.0-8-amd64/misc/vboxguest.ko
    version:        6.0.16 r135674
    license:        GPL
    description:    Oracle VM VirtualBox Guest Additions for Linux Module
    author:         Oracle Corporation
    srcversion:     B4CF87855836A6DB7593BC5
    alias:          pci:v000080EEd0000CAFEsv00000000sd00000000bc*sc*i*
    depends:        
    retpoline:      Y
    name:           vboxguest
    vermagic:       4.19.0-8-amd64 SMP mod_unload modversions 

上記のように VirtualBox Guest additions モジュールの情報が表示され、
バージョンも表示されます。

以上、modinfoコマンドを使ってVirtualBox Guest additionsのバージョンを確認する手順でした。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-15 (日) 15:34:32