このエントリーをはてなブックマークに追加


指定したタイムゾーンのローカルタイムを表示する方法・TZ

タイムゾーン(TimeZone)を示す環境変数TZを使用して、指定した地域の日時を確認、表示する操作方法を以下に記します。


スポンサーリンク

関連記事

TZに地域を指定して日時を確認してみる

環境変数TZとdateコマンドを使用して、環境変数TZに指定した地域の日付および時刻を表示させてみます。

TZには何を設定すればよいのか?

環境変数TZに設定する文字列は、以下のディレクトリより調べることができます。

/usr/share/zoneinfo

lsで確認すると以下のように出力されました。(CentOS5を使用)
lsに-Fオプションを付けてディレクトリの場合、最後に/が表示されるようにしています。

$ ls -F /usr/share/zoneinfo/
Africa/      Brazil/  EST      GB-Eire    Hongkong  Kwajalein  NZ        Portugal   UTC          posixrules
America/     CET      EST5EDT  GMT        Iceland   Libya      NZ-CHAT   ROC        Universal    right/
Antarctica/  CST6CDT  Egypt    GMT+0      Indian/   MET        Navajo    ROK        W-SU         zone.tab
Arctic/      Canada/  Eire     GMT-0      Iran      MST        PRC       Singapore  WET
Asia/        Chile/   Etc/     GMT0       Israel    MST7MDT    PST8PDT   Turkey     Zulu
Atlantic/    Cuba     Europe/  Greenwich  Jamaica   Mexico/    Pacific/  UCT        iso3166.tab
Australia/   EET      GB       HST        Japan     Mideast/   Poland    US/        posix/

Asiaディレクトリをlsコマンドで確認すると以下のように出力されました。

$ ls -F /usr/share/zoneinfo/Asia/
Aden       Beirut      Dubai        Jerusalem     Kuwait        Phnom_Penh  Samarkand  Ujung_Pandang
Almaty     Bishkek     Dushanbe     Kabul         Macao         Pontianak   Seoul      Ulaanbaatar
Amman      Brunei      Gaza         Kamchatka     Macau         Pyongyang   Shanghai   Ulan_Bator
Anadyr     Calcutta    Harbin       Karachi       Magadan       Qatar       Singapore  Urumqi
Aqtau      Choibalsan  Hebron       Kashgar       Makassar      Qyzylorda   Taipei     Ust-Nera
Aqtobe     Chongqing   Ho_Chi_Minh  Kathmandu     Manila        Rangoon     Tashkent   Vientiane
Ashgabat   Chungking   Hong_Kong    Katmandu      Muscat        Riyadh      Tbilisi    Vladivostok
Ashkhabad  Colombo     Hovd         Khandyga      Nicosia       Riyadh87    Tehran     Yakutsk
Baghdad    Dacca       Irkutsk      Kolkata       Novokuznetsk  Riyadh88    Tel_Aviv   Yekaterinburg
Bahrain    Damascus    Istanbul     Krasnoyarsk   Novosibirsk   Riyadh89    Thimbu     Yerevan
Baku       Dhaka       Jakarta      Kuala_Lumpur  Omsk          Saigon      Thimphu
Bangkok    Dili        Jayapura     Kuching       Oral          Sakhalin    Tokyo

上記のzoneinfo内の文字列をTZに使用して、指定した地域の日時を確認することができます。
以下に実際にTZを指定しdateコマンドを実行した操作例を記します。

TZを指定しdateコマンドを実行してみる

実際にTZに上記のzoneinfoを指定し実行してみます。
構文

TZ=地域 date

zoneinfoディレクトリ直下に存在していた地域名の場合は、TZの指定はTZ=地域名としています。
zoneinfo/Asiaディレクトリ内の地名の場合は、TZ=Asia/地域名と設定しています。

  • TZ指定なしで実行
    $ date
    2013年 6月 12日 水曜日 20:44:49 JST
  • 香港
    $ TZ=Hongkong date
    2013年 6月 12日 水曜日 19:45:11 HKT
  • 上海
    $ TZ=Asia/Shanghai date
    2013年 6月 12日 水曜日 19:45:42 CST
  • ドバイ
    $ TZ=Asia/Dubai date
    2013年 6月 12日 水曜日 15:46:00 GST
  • イスラエル
    $ TZ=Israel date
    2013年 6月 12日 水曜日 14:46:13 IDT

以上、TZとdateコマンドを使用して、環境変数TZに指定した地域の日付および時間を表示する操作方法でした。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:27:21 (1249d)