このエントリーをはてなブックマークに追加


Debian 6.0 squeezeをインストールしてみた

UbuntuのデスクトップがUnityに変更になるので、Debian 6.0 (squeeze) はどうなんだろうと思いインストールしてみました。
尚、インストールはVirtualBoxにインストールしました。
使用したインストーラのISOファイルは debian-6.0.4-amd64-netinst.iso になります。


スポンサーリンク

debianインストールISOファイルの取得

Debianのサイトから今回使用したdebian-6.0.4-amd64-netinst.isoをダウンロードしました。

今回使用したnetinst.isoは、ネットワークインストールを行うISOファイルです。
従って、PCをネットワークに接続してインストールを行ってください。

netinst, businesscardのイメージについての説明は以下のリンクが参考になると思います。

debianのインストール

VirtualBoxの操作は記述しません。debianのインストールのみ記述します。

  1. ダウンロードしたdebian-6.0.4-amd64-netinst.isoを起動すると以下の画面が表示されました。
  2. Graphical installを選択しました。
    debian-01.gif
  3. Select a language で日本語を選択し Continueボタンをクリック
  4. 場所の選択で日本を選択し続けるボタンをクリック
  5. キーボードの設定では、みなさんの使用するキーボードを選択してください。
    当方は、日本を選択し続けるボタンをクリックしました。
  6. CD-ROMの読み込みやDHCPからのIP取得画面が表示されるのでしばらく待ちます。
  7. ネットワークの設定画面
    1. ホスト名を入力します。
      当方はデフォルトのdebianのまま続けるボタンを押しました。
    2. ドメイン名
      当方は空白のまま続けるボタンを押しました。
  8. ユーザとパスワードのセットアップ
    1. rootユーザのパスワード設定
      rootユーザのパスワードを設定して続けるボタンを押します。
    2. 新しいユーザの本名(フルネーム)を入力します。
      何も入力しなくても次に進めます。
    3. あなたのアカウントのユーザ名を入力し続けるボタンを押します。
      当方はsakuraと入力しました。
    4. 新しいユーザのパスワードを設定し続けるボタンを押します。
  9. 時刻の設定が自動的に行われます。
  10. ディスクのパーティショニング画面が表示されます。
    当方はディスクをすべてディスク全体を使うを選択し続けるボタンを押しました。
    みなさんの環境に応じたパーティショニングを選択してください。
  11. パーティショニングするディスクの選択画面が表示されるので、確認して続けるボタンを押してください。
  12. 選択されたパーティショニングで、パーティション分割を選択します。
    当方はすべてのファイルを1つのパーティショニングに(初心者ユーザには推奨)を選択し続けるボタンを押しました。
  13. パーティショニングの概要画面が表示されます。
    必要に応じて変更を行ってください。
    当方は、そのままパーティショニングの終了とディスクへの変更書き込み(デフォルトで選択されている)を選択し続けるボタンを押しました。
  14. ディスクへのパーティションテーブル変更の確認画面が表示されます。
    はいを選択し続けるボタンを押します。
  15. ディスクへパーテション情報が書き込まれます。
  16. ベースシステムのインストールが開始されます。
    debian-02.gif
  17. パッケージマネージャの設定画面が表示されます。
    一番近いネットワーク上のアーカイブミラー国を選択します。
    この記事を見ている人のほとんどは、日本になるでしょう。
  18. Debianアーカイブミラーを選択し続けるボタンを押します。
    当方は通常、ftp.<あなたの国コード>.debian.orgがよい選択です。と記述されていたので、ftp.jp.debian.orgを選択し続けるボタンを押しました。
  19. プロキシを利用している場合は、プロキシ情報を入力し続けるボタンを押します。
  20. パッケージマネージャの設定が開始されるのでしばらく待ちます。
  21. ソフトウェアの選択とインストール画面に変わるのでしばらく待ちます。
  22. popularity-contestを設定しています画面が表示されます。
    debianパッケージ利用調査にさんかするかどうかを聞かれていますので、はい/いいえを選択し続けるボタンを押します。
  23. ソフトウェアの選択画面が表示されるのでインストールするソフトウェアにチェックを入れ続けるボタンを押します。
    当方、下図の状態(デフォルト)で続けるボタンを押しました。
    debian-03.gif
  24. 選択したソフトウェア群がインストールされます。
    時間がかかります。
    debian-04.gif
  25. マルチブートレコードにGRUBブートローダーをインストールしますか?と聞かれます。
    通常は「はい」を選択し続けるボタンを押します。
    debian-05.gif
  26. インストール完了画面が表示されます。
    続けるボタンを押します。
    debian-06.gif
  27. インストール完了後、再起動すると以下の画面が表示されます。
    放っておくと、数秒後にDebianが起動されます。
    debian-07.gif
  28. ログイン画面です。
    debian-08.gif

Debianインストール後、ちょっと確認してみた

  • 日本語入力
    上記のインストール手順でDebianをインストールすれば、最初から日本語入力が可能です。
    debian-09.gif
  • Cコンパイラ++ 上記のインストール手順でDebianをインストールすれば、最初からCコンパイラ(gcc)が使用可能です。
  • C++コンパイラ
    g++がインストールされていなかったので、以下のコマンドで開発環境をインストールした。
    apt-get install build-essential libtool

suでrootになり上記のコマンドを実行した結果です。
yを押してEnterキーを押せばインストールされます。

sakura@debian:~$ su -
パスワード:
root@debian:~# apt-get install build-essential libtool
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下の特別パッケージがインストールされます:
  autotools-dev dpkg-dev g++ g++-4.4 libalgorithm-diff-perl
  libalgorithm-diff-xs-perl libalgorithm-merge-perl libdpkg-perl libltdl-dev
  libstdc++6-4.4-dev
提案パッケージ:
  debian-keyring g++-multilib g++-4.4-multilib gcc-4.4-doc libstdc++6-4.4-dbg
  libtool-doc libstdc++6-4.4-doc autoconf automaken gfortran
  fortran95-compiler gcj
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  autotools-dev build-essential dpkg-dev g++ g++-4.4 libalgorithm-diff-perl
  libalgorithm-diff-xs-perl libalgorithm-merge-perl libdpkg-perl libltdl-dev
  libstdc++6-4.4-dev libtool
アップグレード: 0 個、新規インストール: 12 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
9,427 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 28.9 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? 

パッケージに関するリンク

C言語の環境がインストールされていない場合もbuild-essentialとlibtoolをインストールすれば構築できるはずです。
(今回は未確認ですが、Ubuntu8.04の時にbuild-essentialをインストールしてC言語の開発環境を構築した事があります。)

FirefoxとThunderbird

DebianではFirefoxとThunderbirdは以下の名前になっているので注意してください。

  • Firefox
    Iceweasel
  • Thunderbird
    Icedove

名前が異なる理由に関してはWikipediaの記事が参考になると思います。 Wikipediaへのリンク
http://ja.wikipedia.org/wiki/Iceweasel

パッケージのアップデートとパッケージのインストール

アップデートとパッケージを検索してインストールするGUIツールがインストールされています。

  • ソフトウェアセンター 以下の手順でソフトウェアセンターを起動します。 「システム」→「システム管理」→「ソフトウェアセンター」
  • パッケージマネージャ
    以下の手順でSynapticパッケージマネージャを起動します。 「システム」→「システム管理」→「Synapticパッケージマネージャ」
  • アップデートマネージャ 以下の手順でアップデート・マネージャを起動します。 「システム」→「システム管理」→「アップデート・マネージャ」

スポンサーリンク


添付ファイル: filedebian-06.gif 125件 [詳細] filedebian-03.gif 142件 [詳細] filedebian-05.gif 131件 [詳細] filedebian-09.gif 149件 [詳細] filedebian-04.gif 135件 [詳細] filedebian-02.gif 158件 [詳細] filedebian-08.gif 125件 [詳細] filedebian-07.gif 120件 [詳細] filedebian-01.gif 129件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:30:14 (1161d)