このエントリーをはてなブックマークに追加


指定した行番号から最終行までを表示する・tail

テキストファイルの指定した行番号から最終行まで表示する場合はtailコマンドが便利です。
本資料はtailコマンドを利用して指定した行番号から最終行まで表示する方法を記します。


スポンサーリンク

関連記事

tailコマンドを利用して指定した行番号から最終行まで表示する

1から10までの10行テキストファイルを作成しtailコマンドを使用した例を記します。

以下のコマンドで1から10までのテキストファイルが作成できます。

for i in `seq 1 10` ;do echo $i >> num1-10.txt ; done

実際に実行した時の出力です。

sakura@ubuntu:~$ for i in `seq 1 10` ;do echo $i >> num1-10.txt ; done
sakura@ubuntu:~$ cat num1-10.txt
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

tailコマンドを利用して指定した行番号から最後まで表示させます。
書式は以下の通りになります。

tail -n +表示を開始する行番号 ファイル名

または、

cat ファイル名 | tail -n +表示を開始する行番号

実際に実行した例になります。

  • 5行目を指定し実行
    sakura@ubuntu:~$ tail -n +5 num1-10.txt
    5
    6
    7
    8
    9
    10
  • 7行目を指定し実行
    sakura@ubuntu:~$ cat num1-10.txt | tail -n +7 num1-10.txt
    7
    8
    9
    10

以上、tailコマンドを使用して指定行から最後まで表示する例でした。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:27:18 (1215d)