このエントリーをはてなブックマークに追加


VLゴシックのインストール方法(Ubuntu編)

Ubuntu10.4からTakaoフォントになり、以前のVLゴシックがインストールされていない場合、以下の方法でVLゴシックをインストールすることができます。
以下の操作はUbuntu10.04にて行いました。


スポンサーリンク

ソフトウェアセンターの起動

  1. [アプリケーション]→[Ubuntuソフトウェアセンター]をクリックします。
  2. Ubuntuソフトウェアセンターが起動したら、右上の検索ボックスにvl-gothicと入力します。
  3. インストールボタンを押すとVLゴシックのインストールがはじまります。 ます。
    以下のスクリーンショットはインストール後の状態となっています。
    インストール前であれば[削除]ボタンが[インストール]となっています。
    vl-gothic-01.gif

コマンドでVLゴシックをインストール

Ubuntuソフトウェアセンターを使用せずにコマンドでインストールする場合は、以下のコマンドを使用します。

sudo apt-get install ttf-vlgothic

VLゴシックインストール後の確認

以下のスクリーンショットは、VLゴシックをインストール後にgeditを起動しフォント選択画面を表示した時のものです。
VLゴシックを選択できるようになっています。

vl-gothic-02.gif

スポンサーリンク


添付ファイル: filevl-gothic-02.gif 220件 [詳細] filevl-gothic-01.gif 268件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:28:57 (1278d)