このエントリーをはてなブックマークに追加


Ubuntu8.04でCソースのコンパイルができるようにする

定番のHello Worldソースを作りコンパイルしようとしたところ、エラーメッセージが… :(


スポンサーリンク

コンパイルを可能にするための手順

build-essentialをインストールすれば、Cソースをコンパイルする環境が構築できます。

  • geditでhello.cを作成
    gedit-hello_c.jpg
  • コンパイル結果
$ gcc hello.c
hello.c:1:19: error: stdio.h: No such file or directory
hello.c: In function ‘main’:
hello.c:5: 警告: incompatible implicit declaration of built-in function ‘printf’
gcc-error.jpg

build-essentialパッケージをインストールすれば解決

build-essentialをインストールすればコンパイルできる環境を構築できます。 :)

  • Synapticを起動しbuild-essentialをインストール
    synaptic-build-essential.jpg
  • インストールされるパッケージ
    build-essential-install-pkgs.jpg

再度コンパイルし実行

パッケージインストール後、無事コンパイルができました。 :)

  • コンパイルによって作成されたa.outを実行した結果
    gcc-success.jpg

スポンサーリンク

 

添付ファイル: filebuild-essential-install-pkgs.jpg 139件 [詳細] filegedit-hello_c.jpg 202件 [詳細] filegcc-success.jpg 181件 [詳細] filesynaptic-build-essential.jpg 175件 [詳細] filegcc-error.jpg 164件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:29:39 (1278d)