このエントリーをはてなブックマークに追加


GNOMEで複数あるワークスペースを切り替える方法

GNOMEを使用し複数ワークスペースを切り替えながら使用することができます。
個々のワークスペースに関連するウインドウを開き、切り替えながら作業を行うなどとても便利な機能です。
本資料では、通常ワークスペースをクリックして切り替えるところを、キーボードによるワークスペースの切替方法とマウスホイールで切り替える方法を記します。
尚、本資料はCentOS5にて操作し動作確認を行いました。



スポンサーリンク


キーボードで切り替える方法

キーボードでワークスペースを切り替える方法は、Ctrl+Alt+右矢印またはCtl+Alt+左矢印になります。
CtrlとAltキーを押しっぱなしにし、矢印キーを押せば押した分、ワークスペースが移動します。

キー操作動作
Ctrl + Alt + 右矢印ワークスペースを右に移動
Ctrl + Alt + 左矢印ワークスペースを左に移動

実際にキー操作したときのスクリーンショットです。

ws-01.gif

マウスホイールでワークスペースを切り替える

ワークスペースアプレットが表示されているところにマウスカーソルを移動し、ホイールを回すとワークスペースが切り替わります。

ws-02.gif

以上、GNOMEのワークスペースの切替方法でした。



スポンサーリンク

添付ファイル: filews-02.gif 255件 [詳細] filews-01.gif 271件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:30:04