このエントリーをはてなブックマークに追加


rpmパッケージが動作するために必要な依存するrpmパッケージを確認する・yum deplist

CentOSでパッケージ化されたソフトウェアをインストールするのには、yumコマンドを利用します。
yumコマンドは指定したパッケージのrpmファイルや、
そのrpmが必要とするため同時にインストールされる依存パッケージまで、
すべてネットワーク経由でダウンロードし、自動的にインストールしてくれます。

あるrpmパッケージをインストールするのに必要な依存パッケージが何であるかを確認するには、
yumコマンドのdeplistを利用します。

以下にyum deplistの使用例を記します。


スポンサーリンク

関連記事

yum deplistを使ってみる

yum deplistの書式は以下のようになります。

# yum deplist パッケージ名

パッケージ名を指定すると、動作に必要なコマンドやライブラリが表示されます。
provider: の行がそれらのコマンド・ライブラリ等を提供しているパッケージ名です。

以下の実行例のパッケージはbcになります。

[root@centos6 ~]# yum deplist bc
Loaded plugins: fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: www.ftp.ne.jp
 * extras: www.ftp.ne.jp
 * updates: www.ftp.ne.jp
Finding dependencies:
package: bc.x86_64 1.06.95-1.el6
  dependency: libc.so.6(GLIBC_2.4)(64bit)
   provider: glibc.x86_64 2.12-1.107.el6
  dependency: /sbin/install-info
   provider: info.x86_64 4.13a-8.el6
  dependency: libncurses.so.5()(64bit)
   provider: ncurses-libs.x86_64 5.7-3.20090208.el6
  dependency: rtld(GNU_HASH)
   provider: glibc.i686 2.12-1.107.el6
   provider: glibc.x86_64 2.12-1.107.el6
  dependency: libreadline.so.6()(64bit)
   provider: readline.x86_64 6.0-4.el6
  dependency: /bin/sh
   provider: bash.x86_64 4.1.2-14.el6
[root@centos6 ~]#

これはすでにインストール済みのパッケージの依存パッケージの確認はもちろん、
まだインストール前のパッケージの依存パッケージも確認できます。

インストールされていないパッケージも確認できる

またインストールされていないtcshパッケージをyum deplistしてみます。

  1. tcshがインストールされていないことをwhichコマンドで確認
    [root@centos6 ~]# which tcsh
    /usr/bin/which: no tcsh in (/usr/local/sbin:/usr/local/bin:/sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin:/root/bin)
     
  2. tcshの依存するパッケージの確認をする。
    [root@centos6 ~]# yum deplist tcsh
    Loaded plugins: fastestmirror
    Loading mirror speeds from cached hostfile
     * base: www.ftp.ne.jp
     * extras: www.ftp.ne.jp
     * updates: www.ftp.ne.jp
    Finding dependencies:
    package: tcsh.x86_64 6.17-24.el6
      dependency: coreutils
       provider: coreutils.x86_64 8.4-19.el6
       provider: coreutils.x86_64 8.4-19.el6_4.1
       provider: coreutils.x86_64 8.4-19.el6_4.2
      dependency: grep
       provider: grep.x86_64 2.6.3-3.el6
      dependency: libcrypt.so.1()(64bit)
       provider: glibc.x86_64 2.12-1.107.el6
      dependency: libcrypt.so.1(GLIBC_2.2.5)(64bit)
       provider: glibc.x86_64 2.12-1.107.el6
      dependency: libtinfo.so.5()(64bit)
       provider: ncurses-libs.x86_64 5.7-3.20090208.el6
      dependency: libc.so.6(GLIBC_2.7)(64bit)
       provider: glibc.x86_64 2.12-1.107.el6
      dependency: rtld(GNU_HASH)
       provider: glibc.i686 2.12-1.107.el6
       provider: glibc.x86_64 2.12-1.107.el6
      dependency: /bin/sh
       provider: bash.x86_64 4.1.2-14.el6
    [root@centos6 ~]#

yum installでも、パッケージのインストール前のメッセージで、
同時にインストールされる依存パッケージが表示されますが、
yum deplistでは必要とされるライブラリまで詳細に表示されます。
また、ご覧のようにすでにインストール済みのパッケージの依存パッケージ一覧も取得できます。

以上、あるrpmパッケージが動作するために必要な依存するrpmパッケージを確認する方法についてでした。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:30:18 (1309d)