このエントリーをはてなブックマークに追加


wgetでファイル名を指定して保存する方法

wgetでURLを指定し情報を出力すると、自動的にファイルに保存されます。
本資料では、wgetが取得した情報を保存する時、ファイル名を指定する方法を記します。


スポンサーリンク

関連記事

-O ファイル名 で出力ファイル名を指定

wgetで取得した情報をファイル名を指定して保存する場合、以下の書式になります。

wget -O ファイル名 URL

以下、実際に実行した時の出力です。

sakura@ubuntu:~$ wget -O just4fun.txt http://www.just4fun.biz/
--2013-09-25 01:25:07--  http://www.just4fun.biz/
www.just4fun.biz (www.just4fun.biz) をDNSに問いあわせています... 203.189.109.124
www.just4fun.biz (www.just4fun.biz)|203.189.109.124|:80 に接続しています... 接続しました。
HTTP による接続要求を送信しました、応答を待っています... 200 OK
長さ: 799 [text/html]
`just4fun.txt' に保存中

100%[=========================================================================================>] 799         --.-K/s   時間 0s

2013-09-25 01:25:07 (24.3 MB/s) - `just4fun.txt' へ保存完了 [799/799]

sakura@ubuntu:~$ ls -l just4fun.txt
-rw-rw-r-- 1 sakura sakura 799  7月 27 00:07 just4fun.txt

以上、wgetで取得した情報をファイル名を指定して保存する方法でした。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:27:58 (1467d)