このエントリーをはてなブックマークに追加


viで指定した範囲の先頭に文字を挿入したい場合の操作方法

vimを使っていて、指定した範囲を//や#などでコメントアウトしたり、TABやスペースでインデントしたい場合の操作方法を以下に記します。


スポンサーリンク

//を複数行に入れてみる

以下のjavaソースを指定した範囲部分を//でコメントしてみます。

  1. vi(vim)で編集したいテキストファイルを開きます。
    01.png
     
  2. CTRL + v で矩形選択
  3. jなどの操作で範囲を指定してください。
    (例えば、最後までであれば、SHIFT+gになります。) 本スクリーンショットでは、3行目で CTRL + v をし、j で 8行目まで選択した状態です。
    (tabspace=4になっています。)
    02.png
     
  4. Shift + i で挿入モードにします。
  5. 矩形指定した最初の場所にカーソルがあるので、挿入したい文字を入力します。
    以下の例では//を入力しています。
    03.png
     
  6. escキーを押します。
  7. 再度escキーを押します。
    以下の通り、指定した範囲行の先頭に入力した文字が反映されます。
    04.png
     

以上、vimで複数行の先頭に同じ文字列を挿入する操作手順でした。


スポンサーリンク


添付ファイル: file02.png 122件 [詳細] file03.png 129件 [詳細] file04.png 125件 [詳細] file01.png 125件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-24 (月) 23:22:59 (1056d)