このエントリーをはてなブックマークに追加


echoの出力をstderrに出力する方法

echo 文字列 でコマンドを実行した場合、出力はstdout(標準出力)になります。
stderrに出力する方法を記します。


スポンサーリンク

関連資料

標準エラー(stderr)に出力する方法

標準出力(stdout)の出力を標準エラー(stderr)に出力するように1>&2を最後に付加します。
この意味は標準出力は1に割り当てられており標準エラーは2に割り当てられています。
そこで、1の出力を2に渡すことを意味する1>&2を付加することにより実現します。
尚、cshでは動作しませんのでご注意を!

echo 出力する文字列 1>&2

サンプルシェルスクリプト

以下の簡単なスクリプトを作成しました。

echo HELLO 1>&2
echo WORLD

out_stderr.shとして保存し実行しみます。

echo-stderr-01.png
 

上図の動作結果の通り、HELLOは端末に表示されWORLDはファイルに出力されます。

 

標準出力と標準エラーの両方を同じファイルに出力したい場合は「逆引きUNIXコマンド/標準エラー出力をファイルに出力する方法」を参照のこと。

 

スポンサーリンク

 

添付ファイル: fileout_stderr.sh 401件 [詳細] fileecho-stderr-01.png 560件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:28:19 (1278d)