このエントリーをはてなブックマークに追加


以前実行したコマンド一覧を確認する方法

以前実行したコマンドの確認をしたいと思ったときはありませんか?
historyコマンドで以前実行したコマンドの一覧が表示されます。


スポンサーリンク

関連資料

historyコマンドの実行例

構文

history

以下のスクリーンショットは、historyコマンドを実行したときのものです。

history-01.png

便利な使いかた

historyの情報を使うことによりコマンド操作が快適になります。

以前実行したコマンドの再実行

下図のhistory出力の左側の数字に!をつけて実行するとその番号のコマンドが実行されます。
下図の例は488番目のコマンドwhoを実行します。

history-02.png

直前のコマンドの再実行

historyとは違いますが、!!により直前に発行したコマンドを再度実行します。
下図の例は、lsを実行後、!!を発行した例です。

history-03.png

history情報の消去(コマンド履歴の消去)

以下のコマンドでコマンド履歴を消去できます。

history -c
history-04.png
 

その他

grepなどと組み合わせればキーワードで以前発行したコマンドを簡単に検索することなどもできますね。

 

スポンサーリンク

 

添付ファイル: filehistory-02.png 200件 [詳細] filehistory-01.png 245件 [詳細] filehistory-04.png 204件 [詳細] filehistory-03.png 164件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:27:25 (1278d)