このエントリーをはてなブックマークに追加


コマンドの出力をモニタリングする・watchコマンド

watch コマンドを利用すれば以下に記すシェルスクリプトと同等のことができます。

  • シェルスクリプトで1秒毎にlsコマンドを発行
$ while :
> do
> clear
> ls -l
> sleep 1
> done
 

スポンサーリンク

watchコマンドを利用

watchコマンドを利用した場合は以下のようになります

watch ls -l

変更された部分をハイライトしたい場合は--differncesまたは-dを指定します。

watch -d ls -l

または

watch --differnces ls -l

変更された部分がハイライトされているスクリーンショット

watch-01.jpg

監視間隔を変更する場合は、-nまたは--intervalを指定する。

watch -n 5 ls -l  # 5秒ごと出力

または

watch --interval 8 ls -l # 8秒ごとに出力
 

スポンサーリンク

 

添付ファイル: filewatch-01.jpg 222件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:27:53 (1586d)