このエントリーをはてなブックマークに追加  
 Yahoo!ブックマークに登録

SFTPを有効・無効化する方法

SFTPを有効、無効にする方法(設定)を以下に記します。


スポンサーリンク

SFTPについて

SFTPとはSSHのサブシステムとして動作します。
したがって、sshdが動いていないとSFTPも利用することができないので注意してください。

ちなみにクライアントとしてsftpコマンドがあります。
以下のコマンドでログインすることができます。

sftp [ユーザアカウント@]接続先サーバ

クライアントコマンドであるsftpの操作コマンドについては、man sftpをすれば調べることができます。

SFTPの有効・無効手順と実行例

上述した通り、SSHのサブシステムとして動作しているので、SSHの設定ファイルを編集することにより、有効・無効にすることができます。
以下、CentOSでSFTPの有効・無効のテストを行いました。

設定ファイル /etc/ssh/sshd_config

SSHの設定ファイルであるsshd_configを編集します。
管理者権限(rootなど)で編集してください。
尚、ssh_configというファイルもあります。
編集するファイルはsshd_configです。

  • 編集前(SFTP動作中) - /etc/ssh/sshd_config Subsystemにsftpがされているのがわかります。
    <snip>
    # override default of no subsystems
    Subsystem       sftp    /usr/libexec/openssh/sftp-server
    一般ユーザ(sakura)からsftpコマンドで接続してみます。
    $ sftp sakura@localhost
    Connecting to localhost...
    The authenticity of host 'localhost (127.0.0.1)' can't be established.
    RSA key fingerprint is xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx.
    Are you sure you want to continue connecting (yes/no)? yes
    Warning: Permanently added 'localhost' (RSA) to the list of known hosts.
    sakura@localhost's password: 
    sftp> bye
    初めてのsshによる接続だったのでThe authenticity of host...が表示されています。
  • 編集後(SFTP停止) - /etc/ssh/sshd_config 以下の手順を管理者権限(rootなど)でSFTPを無効化しました。
  1. Subsystemの前に#を追記しコメントアウトしました。
    # override default of no subsystems
    #Subsystem       sftp    /usr/libexec/openssh/sftp-server
  2. sshdの再起動
    # /etc/init.d/sshd restart
    Stopping sshd:                                             [  OK  ]
    Starting sshd:                                             [  OK  ]
    一般ユーザ(sakura)からsftpコマンドで接続してみます。
    $ sftp sakura@localhost
    Connecting to localhost...
    sakura@localhost's password: 
    Request for subsystem 'sftp' failed on channel 0
    Couldn't read packet: Connection reset by peer
    接続できなくなりました。(SFTPの無効化)

以上、SFTPの有効、無効化方法でした。

関連資料


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:29:59 (674d)