このエントリーをはてなブックマークに追加  
 Yahoo!ブックマークに登録

shutdownやrebootするとssh接続のターミナルが固まる場合の対処

Debianを最小構成+openssh-serverをインストールし発生した事象です。
外部のPCからssh接続し、Debianサーバをshutdownまたはrebootしても、
接続していたsshクライアントの端末には何も表示されず、ハングした状態になりました。
本資料は、この事象を解決する方法を記しています。


スポンサーリンク

参考記事

使用したDebian

sakura@debian:~$ lsb_release -dr
Description:    Debian GNU/Linux 8.6 (jessie)
Release:        8.6

事象

以下のスクリーンショットの通り、shutdownしたのに、接続切断メッセージが表示されず、タイムアウト待ちになります。

01.png

解決方法

以下の手順で解決することができます。

  1. ターミナルを起動します。
  2. rootユーザにsuします。
  3. 以下のコマンドでパッケージをインストールします。
     apt-get install libpam-systemd dbus
  4. 再起動します。

上記の操作により、再度、外部PCからssh接続中にサーバをshutdown(systemctlpoweroff)またはreoot(systemctl reboot)してみてください。
本事象が解決しているはずです。

対策後

以下のスクリーンショットの通り、接続断のメッセージが表示されプロンプトが戻ってきています。

02.png

以上、shutdownやrebootするとssh接続のターミナルが固まる場合の対処方法でした。


スポンサーリンク


添付ファイル: file02.png 2件 [詳細] file01.png 3件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-10 (土) 11:29:00 (44d)