このエントリーをはてなブックマークに追加


Ubuntu12.04にvsftpd(FTPサーバ)をインストールする手順

Ubuntu12.04にFTPサーバーをインストールした時の備忘録です。


スポンサーリンク

関連資料

vsftpd(FTPサーバ)をインストール

以下のコマンドでvsftpd(FTPサーバ)をインストールします。

sudo apt-get -y install vsftpd

vsftpdの設定

vsftpdの設定ファイルは/etc/vsftpd.confになります。

当方が修正した部分について以下に記します。

  1. anonymousを無効に変更
    anonymous_enable=YES
    anonymous_enable=NO
     
  2. localをenableに変更
    #local_enable=YES
    local_enable=YES
     
  3. write_enable
    #write_enable=YES
    write_enable=YES
     
  4. ls_recurse_enable
    #ls_recurse_enable=YES
    ls_recurse_enable=YES

上記の設定が完了したら以下のコマンドでvsftpdを再起動します。

sudo service vsftpd restart

これによりFTPクライアントからの接続が可能になります。

以上、Ubuntu12.04にvsftpdをインストールした時の備忘録です。
設定ファイルにはumaskなど各種設定がたくさんありますので必要に応じて対応してください。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:29:32 (1213d)