このエントリーをはてなブックマークに追加


Ubuntu Server 16.04インストール後にネットワークの設定を行った時の備忘録

Ubuntu14.04については、別記事があります。以下のリンクを参照してください。

VirtualBoxを使用しゲストOSとしてUbuntu Server 16.04.1 をインストールした時のネットワーク設定の備忘録です。
VirtualBoxのネットワーク設定は以下の通りに設定し、ssh(teratermなど)による接続をホストOSからできるようにしました。

アダプター1NATDHCP
アダプター2ホストオンリーアダプタstatic

スポンサーリンク

関連資料

NICのインターフェース名称の確認

NICに割り当てらてれいるインターフェース名称をipコマンドを使って確認します。

ip a

出力を確認すると、以前はethXXだったのが、enXXXになっているのが出来ます。

sakura@ubuntu:~$ ip a
1: lo: <LOOPBACK,UP,LOWER_UP> mtu 65536 qdisc noqueue state UNKNOWN group default qlen 1
    link/loopback 00:00:00:00:00:00 brd 00:00:00:00:00:00
    inet 127.0.0.1/8 scope host lo
       valid_lft forever preferred_lft forever
    inet6 ::1/128 scope host
       valid_lft forever preferred_lft forever
2: enp0s3: <BROADCAST,MULTICAST,UP,LOWER_UP> mtu 1500 qdisc pfifo_fast state UP group default qlen 1000
    link/ether 08:00:27:45:ca:0a brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
    inet 10.0.2.15/24 brd 10.0.2.255 scope global enp0s3
       valid_lft forever preferred_lft forever
    inet6 fe80::a00:27ff:fe45:ca0a/64 scope link
       valid_lft forever preferred_lft forever
3: enp0s8: <BROADCAST,MULTICAST> mtu 1500 qdisc noop state DOWN group default qlen 1000
    link/ether 08:00:27:34:46:83 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff

ネットワーク設定を行うための設定ファイル

ネットワーク設定を行うために以下のファイルを編集しIPアドレスなどを設定します。

/etc/network/interfaces

編集するためのエディタを使用します。
nanoやviを使ってファイルを開きます。

  • nanoの場合
    sudo nano /etc/network/interfaces
  • viの場合
    sudo vi /etc/network/interfaces

本備忘録で/etc/network/interfacesの編集前・編集後

/etc/network/interfacesの内容を以下に記します。

設定は以下のようにしました。

enp0s3アダプター 1DHCP
enp0s8アダプター 2static 192.168.56.16/24

編集前の/etc/network/interfaces

以下は編集前の/etc/network/interfacesの内容です。

sakura@ubuntu:~$ cat /etc/network/interfaces
# This file describes the network interfaces available on your system
# and how to activate them. For more information, see interfaces(5).

source /etc/network/interfaces.d/*

# The loopback network interface
auto lo
iface lo inet loopback

# The primary network interface
auto enp0s3
iface enp0s3 inet dhcp

編集後の/etc/network/interfaces

以下は編集後の/etc/network/interfacesの内容です。

#Host Only network interfaceの行以下が新規に追加した行になります。

sakura@ubuntu:~$ cat /etc/network/interfaces
# This file describes the network interfaces available on your system
# and how to activate them. For more information, see interfaces(5).

source /etc/network/interfaces.d/*

# The loopback network interface
auto lo
iface lo inet loopback

# The primary network interface
auto enp0s3
iface enp0s3 inet dhcp

# Host Only network interface
auto enp0s8
iface enp0s8 inet static
address 192.168.56.16
netmask 255.255.255.0

設定したインターフェースの起動

以下のコマンドで設定したインターフェースを起動しました。

sudo ifup enp0s8

以上、Ubuntu ServerをVirtualBoxにインストール後にネットワーク設定をした時の備忘録でした。
TeraTermなどからのssh接続に時間がかかるようであれば以下の記事を参考にしてみてください。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-10-08 (土) 14:16:43 (646d)