このエントリーをはてなブックマークに追加


PDF出力ができるcups-pdfのインストール

WindowsでPDF出力ができるソフトウェアとしてPrimo PDFCutePDF Writerなどが有名です。
Ubuntu(Linux)で同様なことをする場合、cups-pdfをインストールすればPDF出力を実現できます。


スポンサーリンク

関連記事

cups-pdfのインストール

Synapticパッケージマネージャを起動して画面上部の検索をクリックすると検索画面が表示されるのでcups-pdfと入力し「検索(S)」をクリックします。

cups-pdf_synaptic-01.png

検索が完了すると以下の画面が表示されるのでチェックボックスをダブルクリックまたは、右クリックをし「インストール指定」を選択します。
下図は選択をした後の画像です。

cups-pdf_synaptic-02.png

あとは、適用を押すと下図の画面が表示されるので「適用(A)」を押すとインストールが開始されるので以後、メッセージに従い操作します。

cups-pdf_synaptic-03.png

PDFの出力

cups-pdfのインストールが完了したらPDF出力したい資料を開き「印刷」を行います。
下記の例は、Firefoxで表示している画面をPDF出力する例です。

cups-pdf_synaptic-04.png

印刷を選択すると以下の画面が表示されるのでPDFを選び「印刷(P)」をクリックします。

cups-pdf_synaptic-05.png

Ubuntu8.04ではPDFファイル出力先はホームディレクトリのPDFフォルダ(/home/ユーザ名/PDF)に出力されました。

cups-pdf_synaptic-06.png

下図は、Evince文書ビューアで表示したものです。
PDFファイルをダブルクリックすると表示されます。

cups-pdf_synaptic-07.png

スポンサーリンク

 

添付ファイル: filecups-pdf_synaptic-02.png 358件 [詳細] filecups-pdf_synaptic-05.png 314件 [詳細] filecups-pdf_synaptic-06.png 325件 [詳細] filecups-pdf_synaptic-04.png 362件 [詳細] filecups-pdf_synaptic-07.png 320件 [詳細] filecups-pdf_synaptic-01.png 582件 [詳細] filecups-pdf_synaptic-03.png 321件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:29:36 (1218d)