このエントリーをはてなブックマークに追加


Debian WheezyのWifi設定・ネットブック

手元にあったhp mini 1000にDebian7.0 Wheezyをインストールした時のWifi設定(ドライバのインストールなど)を以下に記します。
以下のURLにDebianでWifiを使用するためのWikiが公開されています。
https://wiki.debian.org/wl

本資料はこの資料を元に作業を行った備忘録です。
尚、Debianはすでにインストール済みで有線LANで接続した状態で作業を行いました。


スポンサーリンク

関連資料

本資料の対象となるWifiデバイス

以下の無線LANデバイスの場合の資料となります。
(上記Wikiに記載されているWifiデバイス)
Broadcom BCM4311, BCM4312, BCM4313, BCM4321, BCM4322, BCM43224, BCM43225, BCM43227, BCM43228

無線LANデバイスを調べる

本資料で使用したネットブック hp mini 1000 の無線LANデバイスを確認したときのコマンド出力です。
BCM4312であることが確認できます。

sakura@hpmini:~$ lspci | grep -i broad
01:00.0 Network controller: Broadcom Corporation BCM4312 802.11b/g LP-PHY (rev 01)

non-freeの無線LANドライバをインストールする

以下のURLで記載されている通りの操作を行います。
https://wiki.debian.org/wl

sources.listの編集

  1. rootユーザになり、/etc/apt/sources.listをエディタで開きます。
    以下の例は、rootユーザで対象ファイルを開くためのコマンドです。
    su -c 'vi /etc/apt/sources.list'
     
  2. /etc/apt/sources.listを以下のように変更します。
    (non-freeの追記)
    • 修正前
      deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ wheezy main contrib
    • 修正後(non-free追記)
      deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ wheezy main contrib non-free
       
  3. 保存します。

Wifiドライバのインストール

rootユーザになり以下のコマンドを順番に実行します。

apt-get update
apt-get install linux-headers-$(uname -r|sed 's,[^-]*-[^-]*-,,') broadcom-sta-dkms
modprobe -r b44 b43 b43legacy ssb brcmsmac
modprobe wl

以上の操作で無線LANの設定・接続ができるようになります。
うまくいかない場合はログアウトしたり再起動してみてください。

以上、Debian 7 Wheezy の無線LANの設定でした。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:30:14 (1218d)