このエントリーをはてなブックマークに追加


sudoでリダイレクトや複数のコマンドを実行したい場合の記述方法

一般ユーザに書き込み権限が無いディレクトリでsudoコマンドを使い、以下のようなコマンドを実行するとエラーになります。

sakura@ubuntu:/var/www$ sudo echo "hello world" > hello.html
-bash: hello.txt: 許可がありません

本記事はsudoコマンドでリダイレクトしたり、複数のコマンドをsudoの権限で動作させる方法を記します。


スポンサーリンク

関連記事

man sudoで確認すると書いてある

manコマンドでsudoを見ると書いてありました。
以下、man sudoの抜粋です。

      To make a usage listing of the directories in the /home partition.
      Note that this runs the commands in a sub-shell to make the cd and file
      redirection work.

       $ sudo sh -c "cd /home ; du -s * | sort -rn > USAGE"

つまり、リダイレクトを可能にするにはsh -cを利用しコマンド群はダブルクォートで囲めば良いわけです。

sudo sh -c "echo 'hello world' > hello.html"

実際に実行した時の出力です。

sakura@ubuntu:~$ cd /var/www/
sakura@ubuntu:/var/www$ sudo sh -c "echo 'hello world' > hello.html"
[sudo] password for sakura:
sakura@ubuntu:/var/www$ ls hello.html 
hello.html

つまり、sudoでリダイレクトやsudoで複数コマンドを利用したい場合は、以下のようにすれば動作します。

sudo sh -c "コマンド..."

以上、sudoでリダイレクトや複数コマンドを実行する方法でした。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:28:04 (1157d)