このエントリーをはてなブックマークに追加


日本語文字コードを調べる・nkfコマンド

nkfコマンドを使用してファイル内の日本語文字コードを調べる方法を記します。
kccコマンドを使用して文字コードを調べる資料も公開しています。


スポンサーリンク

関連記事・関連資料

-gオプションにより文字コードの確認ができる

nkfの-gオプションを使用することにより、日本語文字コードを判別することができます。
(自動判定ですが、誤判別する可能性があるので注意してください。詳細は man nkf で確認してみてください。)

nkfのオプション-gをmanコマンドで調べると以下のように記述されています。

$ man nkf
<snip>

 -g  自動判別の結果を出力します。

<snip>

このオプションを使用することにより自動判別することができます。

nkfで自動判別例

以下に各種日本語文字コードのファイルを準備し、以下の構文でファイル内の文字コードを自動判定した時の実行例です。

nkf -g ファイル名
$ nkf -g aiueo-euc.txt 
EUC-JP
$ nkf -g aiueo-sjis.txt 
Shift_JIS
$ nkf -g aiueo-jis.txt 
ISO-2022-JP
$ nkf -g aiueo-utf8.txt 
UTF-8

スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:27:15 (1218d)