このエントリーをはてなブックマークに追加


ルーティングテーブルを確認する・route, netstat

ルーティング(経路)テーブルを表示するには、routeまたはnetstatコマンドで表示することができます。
以下にルーティングテーブルを表示する方法を記します。


スポンサーリンク

routeコマンドでルーティングテーブルを表示

routeコマンドは簡単です。以下のようにrouteと入力するだけです。

route

実際に実行した時の出力例を記します。

sakura@ubuntu1404:~$ route
カーネルIP経路テーブル
受信先サイト    ゲートウェイ    ネットマスク   フラグ Metric Ref 使用数 インタフェース
default         10.0.2.2        0.0.0.0         UG    0      0        0 eth0
10.0.2.0        *               255.255.255.0   U     1      0        0 eth0
192.168.56.0    *               255.255.255.0   U     1      0        0 eth1
sakura@ubuntu1404:~$

netstatコマンドでルーティングテーブルを表示

netstatコマンドで表示する場合は、-rオプションを使用します。
コマンド構文は以下のようになります。

netstat -r

実際に実行した時の出力例を記します。

sakura@ubuntu1404:~$ netstat -r
カーネルIP経路テーブル
受信先サイト    ゲートウェイ    ネットマスク   フラグ   MSS Window  irtt インタフェース
default         10.0.2.2        0.0.0.0         UG        0 0          0 eth0
10.0.2.0        *               255.255.255.0   U         0 0          0 eth0
192.168.56.0    *               255.255.255.0   U         0 0          0 eth1
sakura@ubuntu1404:~$

以上、routeコマンド、netstatコマンドを使用してルーティング(経路)テーブルを表示する方法でした。

linux_btm_top.html is not found or not readable.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-28 (水) 21:58:33 (935d)