このエントリーをはてなブックマークに追加


ディスクのモデル名やシリアル番号など詳細な情報を取得する・hdparmコマンド

ハードディスクなどのディスクのモデルナンバーやシリアルナンバーなどハードディスクに関する物理的な情報を取得する場合、
hdparmコマンドを使用すると簡単に取得することができます。
以下に、hdparmコマンドをCentOS, Ubuntuで実行した結果を記します。


スポンサーリンク

関連記事

hdparmコマンドの使いかた

以下の構文でディスクの物理的な情報を表示することができます。
(ディスクの種類や構成によっては確認することができない場合があります。)

hdparm -i デバイス

CentOSでhdparmコマンドを実行してみる

以下の手順でhdparmコマンドを実行しました。

  1. rootユーザにスイッチユーザ(su)する。
    [sakura@centos ~]$ su -
    パスワード:
  2. fdiskコマンドでデバイスを確認します。
    Disk /dev/sda: 251.0 GB, 251000193024 bytes
    と表示されたので、/dev/sdaになります。
    [root@centos ~]# fdisk -l
    
    Disk /dev/sda: 251.0 GB, 251000193024 bytes
    255 heads, 63 sectors/track, 30515 cylinders
    Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes
    
    デバイス Boot      Start         End      Blocks   Id  System
    /dev/sda1   *           1          13      104391   83  Linux
    /dev/sda2              14       30515   245007315   8e  Linux LVM
  3. hdparmコマンドに-iオプションをつけ、上記で取得したデバイス名を指定し実行すると、ディスクの物理的な情報が表示されます。
    [root@centos ~]# hdparm -i /dev/sda
    
    /dev/sda:
    
     Model=Maxtor 6ABCDE0                          , FwRev=VA111630, SerialNo=VABCDESG            
     Config={ Fixed }
     RawCHS=16383/16/63, TrkSize=0, SectSize=0, ECCbytes=4
     BuffType=DualPortCache, BuffSize=16384kB, MaxMultSect=16, MultSect=?8?
     CurCHS=16383/16/63, CurSects=16514064, LBA=yes, LBAsects=268435455
     IORDY=on/off, tPIO={min:120,w/IORDY:120}, tDMA={min:120,rec:120}
     PIO modes:  pio0 pio1 pio2 pio3 pio4 
     DMA modes:  mdma0 mdma1 mdma2 
     UDMA modes: udma0 udma1 udma2 
     AdvancedPM=yes: disabled (255) WriteCache=enabled
     Drive conforms to: ATA/ATAPI-7 T13 1532D revision 0:  ATA/ATAPI-1 ATA/ATAPI-2 ATA/ATAPI-3 ATA/ATAPI-4 ATA/ATAPI-5 ATA/ATAPI-6 ATA/ATAPI-7
    
     * signifies the current active mode

Ubuntuでhdparmコマンドを実行してみる

以下の手順でhdparmコマンドを実行しました。(VirtualBoxで稼働中のUbuntu12.04を使用)

  1. fdiskコマンドでデバイスを確認します。(sudoを使用すること)
    Disk /dev/sda: 64.4 GB, 64424509440 bytes
    と表示されたので、/dev/sdaになります。
    sakura@ubuntu1204:~$ sudo fdisk -l
    [sudo] password for sakura: 
    
    Disk /dev/sda: 64.4 GB, 64424509440 bytes
    ヘッド 255, セクタ 63, シリンダ 7832, 合計 125829120 セクタ
    Units = セクタ数 of 1 * 512 = 512 バイト
    セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト
    I/O サイズ (最小 / 推奨): 512 バイト / 512 バイト
    ディスク識別子: 0x000e89e3
    
    デバイス ブート      始点        終点     ブロック   Id  システム
    /dev/sda1   *        2048   123731967    61864960   83  Linux
    /dev/sda2       123734014   125827071     1046529    5  拡張領域
    /dev/sda5       123734016   125827071     1046528   82  Linux スワップ / Solaris
  2. hdparmコマンドに-iオプションをつけ、上記で取得したデバイス名を指定し実行すると、ディスクの物理的な情報が表示されます。
    sakura@ubuntu1204:~$ sudo hdparm -i /dev/sda
    
    /dev/sda:
    
     Model=VBOX HARDDISK, FwRev=1.0, SerialNo=ABCDEFGHI-ABCDEFGHI
     Config={ Fixed }
     RawCHS=16383/16/63, TrkSize=0, SectSize=512, ECCbytes=0
     BuffType=DualPortCache, BuffSize=256kB, MaxMultSect=128, MultSect=128
     CurCHS=16383/16/63, CurSects=16514064, LBA=yes, LBAsects=125829120
     IORDY=yes, tPIO={min:120,w/IORDY:120}, tDMA={min:120,rec:120}
     PIO modes:  pio0 pio3 pio4 
     DMA modes:  mdma0 mdma1 mdma2 
     UDMA modes: udma0 udma1 udma2 udma3 udma4 udma5 *udma6 
     AdvancedPM=no WriteCache=enabled
     Drive conforms to: unknown:  ATA/ATAPI-1,2,3,4,5,6
    
     * signifies the current active mode

以上、hdparmコマンドを使用してハードディスクの型番(モデル名)やシリアル番号を調べる方法でした。


スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:27:48 (1218d)