このエントリーをはてなブックマークに追加


軽量なテキストエディタ&IDE・Geany

Eclipseを動作させるには少々パワーがないマシンなどでプログラミングをしたい場合、軽量なGeanyがとても便利です。
私自身もマシンパワーがたよりないネットブックなどで利用しています。
使用可能な言語も C、Java、JavaScript、PHP、HTML、CSS、Python、Perl、Ruby、Pascal、Haskell、Lua、シェルスクリプトなどが対応しています。

Windows版のGeanyインストール記事は以下のリンクをクリック
Windows版Geanyのインストール


スポンサーリンク

Geanyのインストール

UbuntuにGeanyをインストールする方法を以下に記します。

  • コマンドによるインストール
    以下のコマンドを実行することによりインストール可能です。
    sudo apt-get install geany
  • ソフトウェアセンターからのインストール
  1. [アプリケーション]→[Ubuntuソフトウェアセンター]でソフトウェアセンターを起動します。
  2. 右上の検索フィールドにgeanyと入力します。
  3. Geany A fast and lightweight IDE using GTK2が表示されますのでインストールボタンを押します。
    geany-01.gif
     
  4. 認証画面が表示されたらパスワードを入力し「認証する(A)」をクリックします。

    #ref(): File not found: "geany-02.gif" at page "ソフトウェア/開発・デバッグ/軽量なテキストエディタ&IDE・Geany"

     
  5. 認証画面後、インストールが開始されない場合は再度「インストール」ボタンを押してください。
    以下、インストール中の画面です。(進行中と出力されています)
    geany-03.gif
     
  6. インストールが完了すると緑色のチェックが表示されます。
    Ubuntuソフトウェアセンターを閉じてください。
    geany-04.gif
     
  7. [アプリケーション]→[プログラミング]→[Geany]に登録されています。
    geany-05.gif
     

実行画面

/etc/init.d/keymap.shをGeanyで開いた時のスクリーンショットです。
右には関数一覧が表示され、左側にはシェルスクリプトが表示されています。
[-],[+]がによりソースの部分を閉じたり開いたりすることができます。

geany-06.gif
 

スポンサーリンク

 

添付ファイル: filegeany-06.gif 275件 [詳細] filegeany-01.gif 187件 [詳細] filegeany-05.gif 179件 [詳細] filegenay-02.gif 107件 [詳細] filegeany-04.gif 193件 [詳細] filegeany-03.gif 200件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:28:37 (1250d)