このエントリーをはてなブックマークに追加  
 Yahoo!ブックマークに登録

tar.xz形式ファイルを展開(解凍)する

tarコマンドにより拡張子tar.xzファイルを展開(解凍)することができます。


スポンサーリンク

関連資料・関連記事

xzコマンドでファイルを展開

拡張子がxzのみの場合は、以下の構文になります。

xz -dv xz形式の圧縮ファイル

拡張子がtar.xzでxzコマンドとtarコマンドで展開(解凍)する場合は以下の手順になります。

  1. tar.xzからtarファイルにする
    xz -dv tar.xz形式の圧縮ファイル名
  2. tarファイルが作成されるのでtarコマンドを使ってファイルを展開します。
    tar -xvf tarファイル名

以下の例は、xz形式に圧縮し展開した時のオペレーションです。

$ ls
data1.txt
$ xz -v data1.txt 
data1.txt (1/1)
  100.0 %                     112 B / 2,700 B = 0.041                         
$ ls
data1.txt.xz
$ xz -dv data1.txt.xz 
data1.txt.xz (1/1)
  100.0 %                     112 B / 2,700 B = 0.041                         
$ ls
data1.txt

展開後、xz形式のファイルは無くなります。

tarのみでtar.xzファイルを展開する

tarコマンドのみでtar.xz形式のファイルを展開するには以下の構文になります。

GNU tar 1.22からxz形式をサポートしています。

tar Jxvf tar.xz形式の圧縮ファイル名

実際に実行した例を以下に記します。

$ tar Jxvf data.tar.xz 
wk2/
wk2/b/
wk2/b/data2.txt
wk2/a/
wk2/a/data1.txt
$ tree wk2
wk2
├── a
│   └── data1.txt
└── b
    └── data2.txt

スポンサーリンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:28:02 (674d)